Massive Attack / Protectionの紹介と感想(超おススメアルバム)

このアルバム

この作品の最大の特徴は、映画音楽で高い評価を受けているCraig Armstrong(ロミオとジュリエットなど)が参加していることであろう。

そのため、3Dの作る音に深みが増している感じがある。Craig Armstrongが参加しているのは、4曲目、8曲目、9曲目である。

Massive Attack – Weather Storm

前作に比べれば、キックがより重くなっている。ボーカルも多様なアーティストを使うようになっているので、アルバムとしてみた場合、バランスがよくなっている。意欲的に新しい音楽を追究している感じではある。

また、前作よりはレゲーの影響は少なくなり、ポップさが増している。

前作からは、がらっと音が変わっているのも特徴。Massive Attackの場合、人によって好みが分かれるのはこのせいかもしれない。

※この系統の音楽で他のアーティストを探したい場合は「チルアウトとラウンジとは」が多少なりとも参考になると思います。

曲目

MassiveAttack-Protection
Massive Attack
Protection
1994
Label : Wild Bunch

AmazonでMassive Attackを探す

1 Protection
2 Karmacoma
3 Three
4 Weather Storm
5 Spying Glass
6 Better Things
7 Eurochild
8 Sly
9 Heat Miser
10 Light My Fire (Live)

アルバムの評価

★★★★★★★★★☆
【評価の内訳】4.7
【構成・バランス】A=2
【飽きのこなさ】A=2
【曲の好み】Av.0.7
Aランク:4曲目、9曲目
Bランク:1曲目、2曲目、8曲目

アーティストの紹介

Massive Attack(マッシヴ・アタック):トリップ・ホップ、ブリストル・サウンドの雄
プロフィール Bristol(ブリストル)での、Hip Hop DJ集団・WILD BUNCHがDaddy Gらによって活動開始。ここに、Tricky(トリッキー)も参加していた。そこにグラフティ・アーティストのRobert ...