「 お気に入り映画 」一覧

映画「ショーシャンクの空に」(1994年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

レッドが仮釈放になってからの終盤が見所だろう。「こうあって欲しい」という結末に向かって一気に突き進んで行ってくれる。とても清々しい気分となる終わり方だ。

記事を読む

映画「ユージュアル・サスペクツ」を観た感想と作品のあらすじや情報など(おすすめ映画)

ミステリー映画の傑作のひとつだと思う。最後5分のネタバラシとドンデン返し。これほど鮮やかなシナリオはそうそうない。回想によって物語が展開していき、さまざまな伏線が張られ、緻密に積み上げられていくシナリオ。

記事を読む

映画「風の谷のナウシカ」を観た感想と作品のあらすじや情報など(おすすめ映画)

この作品は何度見ても面白い。宮崎駿の初期の映画として「ルパン三世 カリオストロの城」とともに、何度見ても飽きない作品である。

記事を読む

映画「スティング」を観た感想と作品のあらすじや情報など(おすすめ映画)

どんでん返しモノの名作。とても小気味いい映画である。主題歌の「ジ・エンターテイナー」も有名で、一度は耳にしたことがあるはずである。もともともはスコット・ジョプリンの曲を30年代に編曲した曲。

記事を読む

映画「紅の豚」を観た感想と作品のあらすじや情報など(おすすめ映画)

ジブリ作品としては唯一のハードボイルドタッチの映画だと思う。「飛ばねぇ豚は、ただの豚だ。」というセリフは、まぁ、冷静に読めば間抜けなのだが、映画のワンシーンで見れば、かなりカッコいい。男のダンディズムといってもいいのかもしれない。

記事を読む

映画「メリー・ポピンズ」を観た感想と作品のあらすじや情報など(おすすめ映画)

児童文学を原作にしたミュージカル映画。米アカデミー賞5部門を受賞した名作である。原作はオーストラリア出身のイギリス女流作家の作家パメラ・L・トラヴァースによる児童文学シリーズ。

記事を読む

映画「もののけ姫」を観た感想と作品のあらすじや情報など(おすすめ映画)

「風の谷のナウシカ」が西洋的な文明をモチーフにしているとすると、本作は日本を舞台にして同じようなテーマを扱っている。人間と自然の関係、人間同士の争い・権力欲、自然との共生と近代化...。

記事を読む

映画「スタンド・バイ・ミー」を観た感想と作品のあらすじや情報など(おすすめ映画)

少年期を描ききった、傑作作品であり「人生において二度観る映画」と称されるくらいである。一度目は少年時代に、二度目は大人になってから、ということである。

記事を読む

映画「ゴッドファーザーPARTI」を観た感想と作品のあらすじや情報など(おすすめ映画)

この作品を越えるギャング映画は出ないだろう。夏のコルレオーネの屋敷で行われる娘コニーの結婚式から物語は始まる。そして印象的な場面が続く。

記事を読む

映画「レオン」を観た感想と作品のあらすじや情報など(おすすめ映画)

リュック・ベッソンがハリウッドで撮った初めてのバイオレンス・アクション作品で、アメリカでは「ザ・プロフェッショナル」というタイトルで公開された。

記事を読む