歴史映画(東洋)一覧

映画「新少林寺/SHAOLIN」を観た感想と作品のあらすじや情報など

少林寺から正式な許可を得て撮影された少林寺映画である。これは1982年に公開された「少林寺」以来のことである。なお、同映画でジェット・リーが一躍スターに上り詰めることになる。

記事を読む

映画「敦煌」を観た感想と作品のあらすじや情報など

敦煌と言えば莫高窟とそこから出た敦煌文献が有名である。小説と映画の舞台となっているのは、ちょうど西夏ができて敦煌を占領した時期である。映画そのままに、この頃に敦煌文書が莫高窟の中に放り込まれ、入口を塗り込められたと考えられている。

記事を読む

映画「レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-」を観た感想と作品のあらすじや情報など

「赤壁の戦い」の「せ」の字も感じないままに、中途半端に終わった前作とは異なり、本作はまさに「赤壁の戦い」一色の映画となっている。...まぁ、当たり前と言えば当たり前。

記事を読む

映画「少林寺(1982年)」を観た感想と作品のあらすじや情報など

ジェット・リーの映画デビュー作。ジェット・リーがリー・リンチェイ(李連杰)名の時代である。ジェット・リーは中国全国武術大会で総合優勝を5回も果たし、「中国の至宝」と称せられる。

記事を読む

映画「レッドクリフ PartI」を観た感想と作品のあらすじや情報など

三国志演義をベースにした「赤壁の戦い」を中心に描いた映画。歴史スペクタクル映画と言いたい所だが...。残念だが、映画史上に残る名作ではない。過去の名作と比べてしまうと、どうもねぇ。

記事を読む

映画「グリーン・デスティニー」を観た感想と作品のあらすじや情報など

英雄リー・ムーバイの内側に潜む愛。女武侠ユー・シューリンの穏やかな外見の下の熱い想い。政略結婚を強いられる若い貴族の娘イェンの可憐な姿からは想像も出来ない秘めた激しい愛と武術の技。

記事を読む

映画「女帝(エンペラー)」を観た感想と作品のあらすじや情報など

唐の後の五代十国時代。絢爛豪華な中国の宮廷で、シェイクスピアの「ハムレット」をベースにして、愛と欲望の交錯する復讐劇が繰り広げられる歴史ドラマ。

記事を読む

映画「蒼き狼 地果て海尽きるまで」を観た感想と作品のあらすじや情報など

大規模な合戦シーンは、昨今の映画には珍しく人を使って撮影している。馬もサラ系の長身ではなく、サラ系に比べて小さなモンゴルの馬を使っているのは良心的といえる。

記事を読む

映画「墨攻」を観た感想と作品のあらすじや情報など

主人公・革離の属する墨家は中国戦国時代の諸子百家の一つで兼愛、非攻、尚賢、尚同、節用、節葬、非命、非楽、天志、明鬼を主にした思想集団である。

記事を読む

映画「MUSA 武士」を観た感想と作品のあらすじや情報など

およそ600年前の1375年、高麗は明との友好関係を築くため、使節団を4回派遣し、内の3つの使節団は、投獄後、帰郷。残りの1つの使節団は、高麗に戻った記録はないという。こうした歴史的真実をもとに、その消えた使節団をモチーフにした作品である。

記事を読む