「 ファンタジー映画 」一覧

映画「バケモノの子」(2015年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

映画「バケモノの子」(2015年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

細田守監督の作品は現実の場所を丁寧に作品に描いている。この作品では渋谷。場所もかなり特定できるように描かれている。現実をその時そのままに描ききるのは、逆説的だがファンタジーなのだと思う。リアリティがあるだけに、現実からのかい離がはっきりするのではないだろうか。

記事を読む

映画「ハリー・ポッター7-2/ハリー・ポッターと死の秘宝PART2」を観た感想と作品のあらすじや情報など

映画「ハリー・ポッター7-2/ハリー・ポッターと死の秘宝PART2」を観た感想と作品のあらすじや情報など

ハリー・ポッター・シリーズの第7弾後半。シリーズの最後ということもあったのだろうが、シリーズ最大のヒットとなった。残る分霊箱は何か?衝撃の展開も待っているのが、本作品。

記事を読む

映画「ハリー・ポッター7-1/ハリー・ポッターと死の秘宝PART1」を観た感想と作品のあらすじや情報など

映画「ハリー・ポッター7-1/ハリー・ポッターと死の秘宝PART1」を観た感想と作品のあらすじや情報など

ハリー・ポッター・シリーズの第7弾前半。シリーズの最終章。最終章は2部構成となった。ヴォルデモートとの対決が軸となるが、ヴォルデモートを倒すためには「分霊箱」を破壊しなければならない。

記事を読む

映画「千と千尋の神隠し」(2001年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

映画「千と千尋の神隠し」(2001年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

「トンネル」と「逢魔が時」。いずれも現世と異世界をつなぐ仕掛けである。日が暮れはじめる「逢魔が時」。八百万の神が現れる。神だけではない。魑魅魍魎が跋扈する時間。神も化け物の同居する時間、異世界。

記事を読む

精霊の守り人 第4話「決戦のとき」 を観た感想と作品のあらすじや情報など

精霊の守り人 第4話「決戦のとき」 を観た感想と作品のあらすじや情報など

第1シーズンは、この精霊の守り人の主要登場人物の紹介と、世界観の紹介、そして、今後の展開の柱となる出来事の紹介で終わった。 そうしたことに注力しているためだろうか、第1シーズンは4話だけの構成となった。

記事を読む

精霊の守り人 第3話「冬ごもりの誓い」 を観た感想と作品のあらすじや情報など

精霊の守り人 第3話「冬ごもりの誓い」 を観た感想と作品のあらすじや情報など

バルサの過去が語られるのがこの第3話。これで、主役となるバルサの身の上に起きたこと、チャグムの身の上に起きたことの二つが出揃った。シーズン2への布石がそろった。

記事を読む

精霊の守り人 第2話「王子に宿りしもの」 を観た感想と作品のあらすじや情報など

精霊の守り人 第2話「王子に宿りしもの」 を観た感想と作品のあらすじや情報など

第1話で狩人のジンにやられて倒れこんだバルサ。いったいどうなるの??というところから始まるのがこの第2話。回想シーンが結構入り込み、育ての親ジグロとの生活が描かれている。

記事を読む

精霊の守り人 第1話「女用心棒バルサ」 を観た感想と作品のあらすじや情報など

精霊の守り人 第1話「女用心棒バルサ」 を観た感想と作品のあらすじや情報など

上橋菜穂子によるファンタジー小説のシリーズの映像化。NHKの「放送90年 大河ファンタジー」として2016年3月19日より3年にわたりドラマ化される。タイトルは「精霊の守り人」だが、「守り人シリーズ」全話をドラマ化。

記事を読む

映画「フィールド・オブ・ドリームス」(1989年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

映画「フィールド・オブ・ドリームス」(1989年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

心残りなことが、何らかの格好でかなえられるのだとしたら、それは悔いのない人生だったと言い切れるのではないだろうか。この映画では、まさに心残りなことがかなえられるという映画であり、魂の浄化の話でもある。

記事を読む

映画「ヘンゼル & グレーテル」(2013年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

映画「ヘンゼル & グレーテル」(2013年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

ダークファンタジー映画。アクションも多い。ヘンゼルとグレーテルの話は1315年から1317年の大飢饉など、長く続いた飢饉の時代の子供捨てによる口減らしが下敷きにある。

記事を読む