「 アニメーション映画 」一覧

映画「となりのトトロ」(1988年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

映画「となりのトトロ」(1988年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

おそらく日本アニメ史上、もっとも愛されるキャラクターで、もっとも子どもに人気のあるアニメであろう。わが家の子どもは少し怖がりながら見ていたが、最後はとても楽しんでいたようだ。

記事を読む

映画「ファインディング・ニモ」(2003年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

映画「ファインディング・ニモ」(2003年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

地球の裏側まで子供捜しに行っているかのような錯覚に陥るが、舞台はグレート・バリアリーフからシドニーの間。ようするにオーストラリアの東海岸で繰り広げられている話である。

記事を読む

映画「ミニオンズ」(2015年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

映画「ミニオンズ」(2015年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

舞台は1968年。怪盗グルーに仕える黄色い人気キャラクター「ミニオンズ」を主人公とした「怪盗グルー」シリーズのスピンオフ作品。

記事を読む

映画「バケモノの子」(2015年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

映画「バケモノの子」(2015年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

細田守監督の作品は現実の場所を丁寧に作品に描いている。この作品では渋谷。場所もかなり特定できるように描かれている。現実をその時そのままに描ききるのは、逆説的だがファンタジーなのだと思う。リアリティがあるだけに、現実からのかい離がはっきりするのではないだろうか。

記事を読む

映画「千と千尋の神隠し」(2001年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

映画「千と千尋の神隠し」(2001年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

「トンネル」と「逢魔が時」。いずれも現世と異世界をつなぐ仕掛けである。日が暮れはじめる「逢魔が時」。八百万の神が現れる。神だけではない。魑魅魍魎が跋扈する時間。神も化け物の同居する時間、異世界。

記事を読む

映画「ルパン三世 カリオストロの城」を観た感想と作品のあらすじや情報など(おすすめ映画)

映画「ルパン三世 カリオストロの城」を観た感想と作品のあらすじや情報など(おすすめ映画)

公開は1979年12月15日なので、正確にはリアルタイムで見たわけではない。だいぶたってから見ているが、きっと今見ても新鮮に楽しく見られると確信できる。

記事を読む

映画「時をかける少女」(アニメ)を観た感想と作品のあらすじや情報など

映画「時をかける少女」(アニメ)を観た感想と作品のあらすじや情報など

1983年実写版の映画「時をかける少女」の20年後の世界が舞台となっているそうで、実写版の主人公「和子」が成長した姿でアニメ版に登場している。

記事を読む

映画「かぐや姫の物語」を観た感想と作品のあらすじや情報など

映画「かぐや姫の物語」を観た感想と作品のあらすじや情報など

アニメーションなのだが、見ているうちに、ふと思ったのが、「これって動く絵本だよなぁ」というものだった。絵本の世界がそこに映し出されている感じがしたのだ。

記事を読む

映画「風立ちぬ」を観た感想と作品のあらすじや情報など

映画「風立ちぬ」を観た感想と作品のあらすじや情報など

湖面に一筋の波もたっていないような静かで淡々とした雰囲気が映画全体に流れている。この映画は実在の堀越二郎をモデルに、堀辰雄の同名小説からのアイデアを織り交ぜた作品。堀越二郎は零戦の設計者として有名である。

記事を読む

映画「おおかみこどもの雨と雪」を観た感想と作品のあらすじや情報など

映画「おおかみこどもの雨と雪」を観た感想と作品のあらすじや情報など

絶滅した日本オオカミ。そのオオカミと人間のハーフ。人間として生きていくのか、オオカミとして生きていくのか。テーマは「親子」ということであるが、自然との共生もテーマの一つなのだろう。

記事を読む