「 国指定特別史跡 」一覧

和田倉門跡と和田倉濠 江戸城 皇居外苑

和田倉門跡と和田倉濠 江戸城 皇居外苑

和田倉門跡と和田倉濠の紹介と写真の掲載。皇居のお濠に架かる橋で木橋の姿が残されているのは、和田倉橋と平川橋の二つだけ。

記事を読む

和田倉噴水公園 江戸城 皇居外苑

和田倉噴水公園 江戸城 皇居外苑

和田倉噴水公園の紹介と写真の掲載。昭和36年に今上天皇の御結婚を記念して創建された大噴水を、平成5年6月の皇太子殿下徳仁親王と雅子妃殿下の御結婚を機に、「継続と新たな発展」をテーマに再整備し、平成7年6月に完成したもの。

記事を読む

桜田巽櫓 江戸城 皇居外苑

桜田巽櫓 江戸城 皇居外苑

桜田巽櫓の紹介と写真の掲載。江戸城の櫓は度重なる火災や地震による損害で、伏見櫓、富士見櫓、桜田巽櫓の三基だけである。本丸の東南(辰巳)の方角にあることに由来する。

記事を読む

桔梗門と桔梗濠 江戸城 皇居外苑

桔梗門と桔梗濠 江戸城 皇居外苑

皇居外苑の桔梗門と桔梗濠の紹介と写真掲載。太田道灌時代、瓦に施された家紋である「桔梗」にちなんで、桔梗門と呼ばれている。正式には、外桜田門に対し内桜田門と呼ばれる。

記事を読む

西の丸の坂下にあった坂下門 江戸城 皇居外苑

西の丸の坂下にあった坂下門 江戸城 皇居外苑

坂下門の紹介と写真の掲載。西の丸の坂下にあったことから坂下門と呼ばれる。幕末1862 年(文久2 年)に老中・安藤正信が6 人の浪士に襲撃された「坂下門外の変」はこの門前で起きた。

記事を読む

二重橋 手前の橋が「正門石橋」、奥の橋が「正門鉄橋」 江戸城 皇居外苑

二重橋 手前の橋が「正門石橋」、奥の橋が「正門鉄橋」 江戸城 皇居外苑

二重橋の紹介と写真の掲載。皇居前広場の一番人気の伏見櫓を背景とした「二重橋」。皇居前広場から正門を経て宮殿へ至る濠に二つの橋が架かっており、手前の橋が「正門石橋」、奥の橋が「正門鉄橋」。

記事を読む

桜田門 桜田門外の変の舞台 江戸城 皇居外苑

桜田門 桜田門外の変の舞台 江戸城 皇居外苑

桜田門の紹介と写真の掲載。この門の近くで水戸藩浪士らによる大老井伊直弼の暗殺事件(桜田門外の変)が起きた。

記事を読む

国指定特別史跡の看板と外苑の図 皇居外苑

国指定特別史跡の看板と外苑の図 皇居外苑

国指定特別史跡の看板と外苑の図の紹介と写真の掲載。

記事を読む

楠木正成像 このエリアに団体さんのバスが止まりまーす 江戸城 皇居外苑

楠木正成像 このエリアに団体さんのバスが止まりまーす 江戸城 皇居外苑

楠木正成像の紹介と写真の掲載。楠木正成(楠公)の銅像が外苑の一角にある。像は二重橋を正面に見据える。別子銅山を開いた住友家が、開山200年の記念として企画し、東京美術学校に依頼し作成し、宮内庁へ献納したもの。

記事を読む

日比谷濠 この日はあいにくの天気で、こうした日のお濠は寒々しい 江戸城 皇居外苑

日比谷濠 この日はあいにくの天気で、こうした日のお濠は寒々しい 江戸城 皇居外苑

日比谷濠の紹介と写真の掲載。江戸時代の初めまで、日比谷入江と呼ばれる海だった。神田山の切崩しや、半蔵門から桜田門にかけて桜田濠が掘られ、その土で日比谷の入り江が埋め立てられた。

記事を読む