松本清張賞の一覧

翻訳:
スポンサード

※本の画像はアマゾンへリンクしています。
※関連記事を下の方で紹介しています。
一度ご覧下さい。

これより下のコンテンツ

スポンサード

概要

松本清張賞(まつもとせいちょうしょう)。
各年の良質な長篇エンターテインメント小説を表彰する。

主催:公益財団法人日本文学振興会
運営:文藝春秋

受賞作

第23回(2016年度) 蜂須賀敬明 「待ってよ」
第22回(2015年度) 額賀澪 「屋上のウインドノーツ」
第21回(2014年度) 未須本有生 「推定脅威」
第20回(2013年度) 山口恵以子 「月下上海」
第19回(2012年度) 阿部智里 「烏に単は似合わない」
第18回(2011年度) 青山文平 「白樫の樹の下で」
第17回(2010年度) 村木嵐 「マルガリータ」
第16回(2009年度) 牧村一人 「アダマースの饗宴」
第15回(2008年度) 梶よう子 「一朝の夢」
第14回(2007年度) 葉室麟 「銀漢の賦」
第13回(2006年度) 広川純 「一応の推定」
第12回(2005年度) 城野隆 「一枚摺屋」
第11回(2004年度) 山本兼一 「火天の城
第10回(2003年度) 岩井三四二 「月ノ浦惣庄公事置書
第9回(2002年度) 山本音也 「ひとは化けもん われも化けもん」
第8回(2001年度) 三咲光郎 「群蝶の空」
第7回(2000年度) 明野照葉 「輪(RINKAI)廻」
第6回(1999年度) 島村匠 「芳年冥府彷徨」
第5回(1998年度) 横山秀夫 「陰の季節」
第4回(1997年度) 村雨貞郎 「マリ子の肖像」
第3回(1996年度) 森福都 「長安牡丹花異聞」
第2回(1995年度) ― 
第1回(1994年度) 葉治英哉 「〈犭+又〉物見隊顛末」