この歴史上人物なら、この作品でしょ

シェアする

スポンサード

※本の画像はアマゾンへリンクしています。 ※関連記事を下の方で紹介しています。 ご参考になさってください。

歴史上人物で「この人物なら、この本でしょ」というのを独断と偏見で掲載します。

これより下のコンテンツ

戦国大名・武将

足利義輝宮本昌孝「剣豪将軍義輝」足利十三代将軍で、「剣豪将軍」の異名を持つ足利義輝を描いています。
上杉謙信海音寺潮五郎「天と地と」
織田信長司馬遼太郎「国盗り物語」
加藤清正海音寺潮五郎「加藤清正」
上泉伊勢守信綱池波正太郎「剣の天地」海道龍一朗「真剣」新陰流の流祖で、唯一「剣聖」の名にふさわしい人物です。
黒田官兵衛司馬遼太郎「播磨灘物語」
岳宏一郎「群雲、賤ヶ岳へ」
斎藤道三司馬遼太郎「国盗り物語」
真田一族池波正太郎「真田太平記」真田昌幸、真田信幸、真田幸村親子を描いています。
武田信玄新田次郎「武田信玄」
伊達政宗山岡荘八「伊達政宗」
徳川家康山岡荘八「徳川家康」これを超える作品はおそらく出ないでしょう。
豊臣秀吉海音寺潮五郎「新太閤記」司馬遼太郎「新史太閤記」
細川幽斎(藤孝)佐藤雅美「幽斎玄旨」
前田慶次(慶次郎)海音寺潮五郎「戦国風流武士」隆慶一郎「一夢庵風流記」
宮本武蔵吉川英治「宮本武蔵」現在の宮本武蔵像を創り上げた決定版です。

幕末

井伊直弼舟橋聖一「花の生涯」
大久保利通海音寺潮五郎「西郷と大久保」
大村益次郎司馬遼太郎「花神」
勝海舟子母沢寛 勝海舟1
子母沢寛 勝海舟2
子母沢寛 勝海舟3
子母沢寛 勝海舟4
子母沢寛 勝海舟5
子母沢寛 勝海舟6
河井継之助司馬遼太郎「峠」
清川八郎藤沢周平「回天の門」
新選組子母澤寛「新選組遺聞」(新選組三部作)
子母澤寛「新選組始末記」(新選組三部作)
子母澤寛「新選組物語」(新選組三部作)
司馬遼太郎「燃えよ剣」
西郷隆盛海音寺潮五郎「西郷隆盛」
司馬遼太郎「翔ぶが如く」
海音寺潮五郎氏は多くの西郷隆盛作品を残しています。
ここでは絶筆となった本作を代表作としてあげておきます。
小説ではなく、史伝です。
坂本龍馬司馬遼太郎 竜馬がゆく1
司馬遼太郎 竜馬がゆく2
司馬遼太郎 竜馬がゆく3
司馬遼太郎 竜馬がゆく4
司馬遼太郎 竜馬がゆく5
司馬遼太郎 竜馬がゆく6
司馬遼太郎 竜馬がゆく7
司馬遼太郎 竜馬がゆく8
現在の坂本竜馬像を創り上げた決定版です。
高杉晋作司馬遼太郎「世に棲む日日」
千葉周作司馬遼太郎「北斗の人」
吉田松陰司馬遼太郎「世に棲む日日」

関連記事など

スポンサード

シェアする

フォローする