泡坂妻夫とその作品

スポンサード

※本の画像はアマゾンへリンクしています。
※関連記事を下の方で紹介しています。
ご参考になさってください。

これより下のコンテンツ

略歴

(1933 – 2009)
泡坂妻夫。東京都出身。東京都立九段高等学校卒。本名・厚川昌男(あつかわ まさお)。筆名は本名のアナグラム。
東京・神田生まれで3代前から続く家業の紋章上絵師でもあり、奇術師でもある。奇術で石田天海賞を受賞。
1975年「DL2号機事件」で第1回幻影城新人賞に佳作入選。
1978年「乱れからくり」で第31回日本推理作家協会賞。
1988年「折鶴」で第16回泉鏡花文学賞。
1990年「陰桔梗」で第103回直木賞。

紹介している小説

  1. 写楽百面相