金庸とその作品

シェアする

スポンサード

※本の画像はアマゾンへリンクしています。 ※関連記事を下の方で紹介しています。 ご参考になさってください。

これより下のコンテンツ

略歴

(1924 - )
金庸(きんよう)。中国の小説家。浙江省海寧県生まれ。
本名は査良鏞。金庸とは筆名で、鏞の字を偏と旁に分けたもの。
1955年に「書剣恩仇録」を発表。1972年に断筆するまで15作品の長篇武侠小説を創作。
武侠小説を代表する作家で、中国、香港、台湾など世界の中華世界に12億人の読者を持つといわれる。
香港の「明報」とシンガポールの「新明日報」の創刊者でもある。

紹介している小説

  1. 連城訣

関連記事など

スポンサード

シェアする

フォローする