北原亞以子とその作品

シェアする

スポンサード

※本の画像はアマゾンへリンクしています。 ※関連記事を下の方で紹介しています。 ご参考になさってください。

これより下のコンテンツ

略歴

(1938 – 2013)
北原亞以子。作家。東京新橋生まれ。県立千葉第二高校卒業。
1969年「粉雪舞う」で小説現代新人賞佳作。「ママは知らなかったのよ」で第1回新潮新人賞。
1989年「深川澪通り木戸番小屋」で第17回泉鏡花文学賞。
1993年「恋忘れ草」で第109回直木賞。
1997年「江戸風狂伝」で第36回女流文学賞。
2005年「夜の明けるまで」で第39回吉川英治文学賞。
他に人気シリーズとして「慶次郎縁側日記」シリーズがある。

紹介している小説

  1. 恋忘れ草
  2. 深川澪通り木戸番小屋 第1巻
  3. 深川澪通り木戸番小屋 第2巻 深川澪通り燈ともし頃
  4. 深川澪通り木戸番小屋 第3巻 新地橋
  5. 深川澪通り木戸番小屋 第4巻 夜の明けるまで

関連記事など

スポンサード

シェアする

フォローする