童門冬二とその作品

翻訳:
スポンサード

※本の画像はアマゾンへリンクしています。
※関連記事を下の方で紹介しています。
一度ご覧下さい。

これより下のコンテンツ

スポンサード

略歴

(1927-   )
童門冬二。作家。東京生まれ。日本文芸家協会・日本推理作家協会会員。
東京都広報室長、企画調整局長、政策室長等をつとめ、1979年退職。

紹介している小説

  1. 小説-立花宗茂
  2. 小説-上杉鷹山
  3. 小説 直江兼続 北の王国