「 アーティスト別 」一覧

Daishi Dance / the ジブリ set2の紹介と感想(超超おススメアルバム)

set1に比べて、こちらの方が、ハウスとして洗練されている。本作も、前作同様にDaishi Danceのメロディアスな側面が綺麗に出ており、個人的に好きな「set」。

記事を読む

Daishi Dance / the ジブリ setの紹介と感想(超おススメアルバム)

このアルバムハウスを求めて聞くとちょっとがっかりするかも。 だが、タイトル通り、ジブリの映画で使われている曲をハウス・アレンジした...

記事を読む

Robert Miles / Dreamlandの紹介と感想(超おススメアルバム)

アルバムとしてはほぼリアルタイムに聞いていたが、基本的に4つ打ちのため、Chill OutやLoungeとは違うかなと思って長いこと掲載してこなかった。ただ、曲としての綺麗さという点では、捨てがたいので、これを機に掲載してみることにした。

記事を読む

Bliss / Bliss (Greatest Hits)の紹介と感想(超おススメアルバム)

「Afterlife」「Quiet Letters」からの数多く収録されている。1曲目にKissingをもってくるとは…。できれば、このKissingはREAL IBIZA 5などで収録されているバージョンで欲しかった。

記事を読む

Jasper Forks / River Flows In You (The Vocal Mixes)の紹介と感想

君と僕が同じ道を歩む時間(とき)があれば…君と僕が同じく自由でありさえすれば…僕がしたいのは、この気持ちを君に届けること そうすれば、君は僕の気持ちをそばに感じられる

記事を読む

Jasper Forks / River Flows In Youの紹介と感想

このアルバムオリジナルのピアノの旋律の美しさをそのまま。 見事に哀愁系のトランス/プログレッシブ・ハウスになっている。1曲...

記事を読む

All That Jazz / ジブリ・ジャズ2の紹介と感想

前作よりはこちらの方が良いかなぁ。前作は無理してJazzにしている風に感じるところもあったが、今回は気楽に作っている感じがして、こちらの方が力が抜けた感じがしていい。

記事を読む

All That Jazz / ジブリ・ジャズの紹介と感想

タイトル通り、そして曲目通り、ジブリの映画で使われた曲のジャズ・アレンジ。軽快な感じとゆるさの同居する。聞いているうちに、ジャズ・アレンジもアリだが、ボサ・ノバもアリだろうと思った。

記事を読む

Bangles / Greatest Hitsの紹介と感想

このアルバムバングルスのヒットアルバム。1曲目と2曲目がAll Over the Placeからの収録。 3曲目~7曲目が...

記事を読む

Toto / The Very Best of Totoの紹介と感想

1曲目。なによりも、このTOTO最大のヒット曲「Africa」。ボーカルはキーボードのデヴィッド・ペイチ。1982年に発表したアルバム『TOTO IV〜聖なる剣』の収録曲。ビルボードのホット100で1位。

記事を読む