「 ビジネス本など色んな本 」一覧

NO IMAGE

[紹介]今こそ読むべき本 (日経ビジネスAssocie 2011/05/17)

全440冊のうち、興味のあるものをピックアップビジョナリーカンパニー:ジェームズ・C・コリンズ、ジェリー・I・ポラス 日経BP社 ...

記事を読む

NO IMAGE

[紹介]数学入門 (日経ビジネスAssocie 2011/06/21)

その数学が戦略を決める:イアン・エアーズ 文春文庫 数学で犯罪を解決する:キース・デブリン、ゲーリー・ローデン ダイヤモンド社...

記事を読む

NO IMAGE

[紹介]そうか、君は課長になったのか。:佐々木常夫(WAVE出版) [要約]

著者は東大卒で、東レの取締役にもなった。一見、順風満帆のサラリーマン生活だが、そんなことはない。そうした著者だからこそ、この本に書かれている言葉は重い。

記事を読む

NO IMAGE

[紹介]その数学が戦略を決める:I・エアーズ,訳:山形浩生(文春文庫)[要約]

複数要素を加味した計算式によって導き出される結果は、その道の「専門家の経験」に勝るというのが、あらゆる事例をもって紹介されている。それは、きわめて多岐にわたって、結果は「絶対計算」の方が優れていることを示している。

記事を読む

NO IMAGE

[紹介]ハーバードの人生を変える授業:タル・ベン・シャハー(大和書房)[要約]

結論から先に書くと、節目節目で読み返して、書かれていることを実践するのがよいと思われる。この類の本というのは、他にも結構あるが、科学に裏付けられたのは少ない。本書では目次が大切。

記事を読む

NO IMAGE

[紹介]簡単だけど、だれも教えてくれない77のテクニック 文章力の基本:阿部紘久(日本実業出版社)[要約]

本書は多彩な例文を引き合いに、その修正案を提示するという格好で構成されており、自分の「くせ」を発見するのにとても役に立った。

記事を読む

NO IMAGE

[紹介]残念な人の仕事の習慣:山崎将志(アスコムBOOKS)[要約]

メモ2010年9月23日第1版1刷 『残念な人の仕事の習慣』:副題は「人間関係、段取り、時間の使い方」残念な人は前...

記事を読む

NO IMAGE

[紹介]労働法のキモが2時間でわかる本:石井孝治(日本実業出版会)[要約]

メモ2007年10月1日時点の法令に基づいている。人事担当者が「知っていて当たり前」のことが書かれている。逆にここに...

記事を読む

NO IMAGE

[紹介]Facebookをビジネスに使う本:熊坂仁美(ダイヤモンド社)[要約]

メモ 2010年11月5日第1刷発行。ドッグイヤーという表現がされるように、ITCの革新スピードは凄い。特に新しく始まった...

記事を読む

NO IMAGE

[紹介]30日で人生を変える「続ける」習慣:古川武士(日本実業出版社)[要約]

習慣化とは「自分が続けたいと思っていることを、意思や根性に頼らず、毎日のハミガキのように楽々続く状態に導くこと」です。この「習慣化」の方法を説いているのが本書。

記事を読む