Cantoma / Just Landedの紹介と感想(超おススメアルバム)

翻訳:
おススメ
おススメ:【本】Kindle Unlimited
【音楽】SoundCloudMixCloud

関連記事を下の方で紹介しています。
一度ご覧下さい。

このアルバム

CantomaJustLanded
Cantoma
2016
Album title
“Just Landed”
Label : Highwood Recordings

AmazonでCantomaを探す

やっぱり、チルアウト・アルバムはこうでなければ!という王道のつくり!!!
突出している1曲はないが、アルバム全体のバランスが素晴らしく取れている。
2016年の夏を代表するチルアウト・アルバムであるのは間違いない。

欲を言えば、余計な1曲が入っているのが残念。
だが、この1曲を除いて聞けばいいだけの話。

アルバムタイトルのJust Landed

ほぼ全曲がチルアウトやラウンジのコンピやミックスで使われてもおかしくない。今後しばらくはDJにとってとても使いやすいアルバムのはずである。

飛び出さず、邪魔をしない音楽は、いろんなシーンで使える。

5曲目がJose Padilla / Kata Rocksに収録。

曲目

  1. Tabarin
  2. Alive (feat. Bing Ji Ling)
  3. Just Landed
  4. Echo
  5. Abando (feat. Javier Bergia)
  6. Talva Lumi
  7. Viala’s Journey
  8. Clear Coast (feat. Brenda Ray)
  9. Sea of Blue
  10. Claudio’s Theme (feat. Danny Rampling)

アルバムの評価

★★★★★★★★★☆
【評価の内訳】4.9
【構成・バランス】A=2
【飽きのこなさ】A=2
【曲の好み】Av.0.9
Aランク:-
Bランク:1曲目、2曲目、3曲目、5曲目、6曲目、7曲目、8曲目、9曲目、10曲目

アーティストの紹介

Cantomaプロフィール:
CantomaはCafe del marのDJにして、Real IbizaのコンパイラーでもあるPhil Mison(フィル・ミゾン)のユニット。

こちらのアルバムも紹介しています。

Cantoma / Cantomaの紹介と感想(超超おススメアルバム)
ボサノバを基調としたトラックはChill Outにピッタリ。ボッサ・ハウスがあったり、アンビエントがあったり、これぞChill Outを知り尽くしている大人の音楽。かけっぱなしで、ゆっくりと聴くのがお薦め。