fox capture plan / COVERMIND

翻訳:
おススメ
おススメ:【本】Kindle Unlimited
【音楽】SoundCloudMixCloud

関連記事を下の方で紹介しています。
一度ご覧下さい。

このアルバム

1990年代ロックの名曲群をまとめあげた究極カヴァー集。

1曲目のBorn Slippyをカフェで聞いて、このアレンジありだよね、誰だろ?と調べたのがきっかけの1枚。
オリジナルのBorn Slippyも出だしの美しさと、ボーカルが入ってからの強さがかっこいいのだが、このアレンジもかっこいい。

2曲目もビッグビーとの有名曲を持ってきて、どうせだったら、この系統で進めば良かったのに。

3曲目で、なんとなく、かわいらしくなってしまって…。それが続く。

11曲目のTrip Hopの有名曲で出だしの雰囲気に戻る感じだ。

foxcaptureplanCOVERMIND
fox capture plan
COVERMIND
(2015)

fox capture plan

曲目

  1. Born Slippy(オリジナル:Underworld)
  2. Right Here, Right Now(オリジナル:Fatboy Slim)
  3. Basket Case(オリジナル:Green Day)
  4. Tonight, Tonight(オリジナル:The Smashing Pumpkins)
  5. Carnival(オリジナル:The Cardigans)
  6. Buddy Holly(オリジナル:Weezer)
  7. Wonderwall(オリジナル:Oasis)
  8. Paranoid Android(オリジナル:Radiohead)
  9. Stinkfist(オリジナル:Tool)
  10. Freak On a Leash(オリジナル:Korn)
  11. Teardrop(オリジナル:Massive Attack)
  12. Californication(オリジナル:Red Hot Chili Peppers)
  13. Hyperballad(オリジナル:ビョーク)
  14. Don’t Look Back in Anger(オリジナル:Oasis)

アルバムの評価

★★★★★★☆☆☆☆
【評価の内訳】3.3
【構成・バランス】B=1.5
【飽きのこなさ】B=1.5
【曲の好み】Av.0.3
Aランク:1曲目、11曲目
Bランク:2曲目

プロフィール

現代版ジャズロックをコンセプトとしたピアノトリオ。
Ryo Kishimoto: Piano (JABBERLOOP)
Hidehiro Kawai:Double Bass (Immigrant’s Bossa Band)
Tsukasa Inoue:Drums (nhhmbase)
違った個性を持つバンドで活動する3人が集まり2011年結成。