[紹介]COURRIER JAPON vol.103 (2013/6)

翻訳:
おススメ
おススメ:【本】Kindle Unlimited
【音楽】SoundCloudMixCloud

関連記事を下の方で紹介しています。
一度ご覧下さい。

世界に通用する「教養」を身につけよう。
気になる選者による推薦書を列挙。

佐藤優

  1. 林尚弘 「参考書だけで合格する法」 経済界
  2. 半田一郎・松本環 「英語四週間」 大学書林
  3. 芳沢光雄 「新体系・中学数学の教科書」 講談社ブルーバックス

與那覇潤

  1. 渡辺京二 「逝きし世の面影」 平凡社ライブラリー
  2. 北川智子 「ハーバード白熱日本史教室」 新潮新書

飯田泰之

  1. ジョセフ・E・スティグリッツ 「世界の99%を貧困にする経済」 徳間書店
  2. スティーヴン・D・レヴィット、スティーヴン・J・ダブナー 「ヤバい経済学」 東洋経済新報社
  3. 本川裕 「統計データはためになる!棒グラフから世界と社会の実像に迫る」 技術評論社

原基晶

  1. ジャック・ル・ゴフ 「子どもたちに語るヨーロッパ史」 筑摩書房
  2. 服部良久、南川高志、山辺規子編著 「大学で学ぶ西洋史」 ミネルヴァ書房

小林弘人

  1. ポール・アダムス 「ウェブはグループで進化する」 日経BP社
  2. クリス・アンダーソン 「MAKERS 21世紀の産業革命が始まる」 NHK出版
  3. クリス・アンダーソン 「フリー<無料>からお金を生み出す新戦略」 NHK出版
  4. レイチェル・ボッツマン、ルー・ロジャース 「シェア<共有>からビジネスを生み出す新戦略」 NHK出版
  5. ジョン・バッテル ザ・サーチ 「グーグルが世界を変えた」 日経BP社
  6. ローレンス・レッシグ 「REMIX ハイブリッド経済で栄える文化と商業のあり方」 翔泳社

萱野稔人

  1. 北康利 「白洲次郎 占領を背負った男」 講談社
  2. 三島由紀夫 「葉隠入門」 新潮文庫

土井英司

  1. ジョン・マエダ 「シンプリシティの法則」 東洋経済新報社
  2. ロバート・B・チャルディーニ 「影響力の武器」 誠信書房
  3. ダニエル・カーネマン 「ダニエル・カーネマン心理と経済を語る」 楽工社