image 4の紹介と感想

おススメ
おススメ:【本】Kindle Unlimited、【音楽】SoundCloudMixCloud

関連記事を下の方で紹介しています。
ご参考になさってください。

スポンサード

このアルバム

シリーズ第4弾。これまた当然ながらCMやテレビで使われた曲がほとんど。

映画からのセレクトも増えてきているかな。

それにしても、なんとなく今一つなのは、すでにネタ切れをおこしはじめているのだろうか?

1曲目曹雪晶 / put your hands upはTBS系「筑紫哲也NEWS23」テーマ曲カバー。作曲は坂本龍一。

2曲目小松亮太 / 目覚めはネスカフェ・ゴールドブレンドCM曲カバー。

3曲目イム・ヒョンジュ / サリー・ガーデンズはJAL提供フジテレビ「リ・フ・レ」CM曲。

4曲目ヤーヌシュ・オレイニチャク / ショパン「夜想曲第20番嬰ハ短調」は映画「戦場のピアニスト」サウンドトラックより。

5曲目 葉加瀬太郎 / 流転の王妃・最後の皇弟 メインテーマはテレビ朝日開局45周年記念ドラマ「流転の王妃・最後の皇弟」メインテーマ曲。

6曲目羽毛田丈史 / 文明の道はNHKスペシャル「文明の道」テーマスペシャルヴァージョン。

7曲目タン・ドゥン / HERO序曲は映画「HERO」サウンドトラックより。

8曲目加古隆 / 富の攻防はNHKスペシャル「地球市場 富の攻防」テーマ曲。

9曲目宮本文昭、矢部達哉&長谷川陽子 / A RIVER,FLOWING BACK TO THE OCEANはNHKテレビ放送50周年記念ドラマ「川、いつか海へ」テーマ曲。

11曲目二村英仁 / 夢みる葡萄はNHK連続ドラマ「夢見る葡萄 本を読む女」メインテーマ曲。

12曲目鳥山雄司 / The Song of LifeはTBS系「世界遺産」テーマ曲新ヴァージョン。

13曲目Cry & Feel it featuring 宮本文昭 Sound produced by 鳥山雄司 / ゆらり ゆらりはテレビ朝日系「世界プチくら」エンディングテーマ別ヴァージョン。

14曲目喜多嶋修featuring松嶋めみ / Floating BridgesはNHKハイビジョンスペシャル「喜多嶋洋子・ネイティヴアメリカンの夏」テーマ曲。

15曲目ケイコ・リー / THE FLAMEはアニメ「京極夏彦 巷説百物語」(TMS、東宝、CBS、RBK、RCC)オープニングテーマ曲。

16曲目松谷卓 / Stargazerはテレビ朝日系「スーパーJチャンネル」テーマ曲。

17曲目ヨーヨー・マ / ブラジレイリーニョはJAL提供フジテレビ「リ・フ・レ」テーマ曲。

18曲目ラファエル・フォン・ブライドン / ラ・カンパネラは(社)宮城県宅建協会TV-CF曲。

19曲目ゴンチチ / Chinese BellflowerはNHK BS-2クロージングテーマ曲。

※この系統の音楽で他のアーティストを探したい場合は「美しき曲たち ワールドでファンタジックな音色」が多少なりとも参考になると思います。

曲目

image4

image
2004
image 4 emotional & relaxing
compiled by: –
label : Sony Records

イマージュ

artist / title
1. 曹雪晶 / put your hands up
2. 小松亮太 / 目覚め – ネスカフェ・ゴールドブレンドのテーマ
3. イム・ヒョンジュ / サリー・ガーデンズ
4. ヤーヌシュ・オレイニチャク / ショパン「夜想曲第20番嬰ハ短調」(遺作)
5. 葉加瀬太郎 / 流転の王妃・最後の皇弟 メインテーマ(イマージュ・エディション)
6. 羽毛田丈史 / 文明の道
7. タン・ドゥン / HERO序曲
8. 加古隆 / 富の攻防
9. 宮本文昭、矢部達哉&長谷川陽子 / A RIVER,FLOWING BACK TO THE OCEAN
10. オペラベイブス / ワン・ファイン・デイ
11. 二村英仁 / 夢みる葡萄 – メインテーマ
12. 鳥山雄司 / The Song of Life (2003 version)
13. Cry & Feel it featuring 宮本文昭 Sound produced by 鳥山雄司 / ゆらり ゆらり
14. 喜多嶋修featuring松嶋めみ / Floating Bridges
15. ケイコ・リー / THE FLAME
16. 松谷卓 / Stargazer
17. ヨーヨー・マ / ブラジレイリーニョ
18. ラファエル・フォン・ブライドン / ラ・カンパネラ
19. ゴンチチ / Chinese Bellflower (2004 MIX)

アルバムの評価

★★☆☆☆☆☆☆☆☆
【評価の内訳】1.1
【構成・バランス】E=0.0
【飽きのこなさ】C=1.0
【曲の好み】Av.0.1
Aランク:-
Bランク:7曲目、12曲目、14曲目