feel 3 the most relaxingの紹介と感想

翻訳:
おススメ
おススメ:【本】Kindle Unlimited
【音楽】SoundCloudMixCloud

関連記事を下の方で紹介しています。
一度ご覧下さい。

スポンサード

このアルバム

シリーズ第3弾。

こうしてみると、CMやテレビ番組などではこうした音楽というのが多く使われているのがよくわかる。BGMとして最適なのだろう。

音が主張することなく、映像をもり立ててくれる。映像も音の力を借りて、よりよく見えるものなのだ。

いくつかの異質な音が混じっているので、まとまりが悪くなっている。系統をうまくまとめるか、順番を考えるかしないと、聞いていてイライラする事になる。

feel3

feel 3
2002
feel ~the most relaxing~ peace of mind
compiled by: –
label : 東芝EMI

フィール

曲目

artist / title
1. アディエマス / 静寂
2. 姫神 / 遥かなる旅路
3. ザンフィル / ホール・ニュー・ワールド
4. 古川展生、中西俊博、吉川忠英、山木秀夫 / 地上の星
5. サラ・ブライトマン / 私を泣かせてください
6. エンニオ・モリコーネ / マレーナ
7. 東儀秀樹 / 蒼き海の道
8. 服部克久 and His Orchestra / 自由の大地(Ending Version)
9. チェン・ミン / 燕になりたい
10. ヌーノ / アマポーラ
11. ヤン・ティルセン / アメリのワルツ
12. ヤニー / アダージョ・イン・Cマイナー
13. エニグマ / ビヨンド・ジ・インヴィジブル
14. マイク・オールドフィールド / エチュード
15. IZZY(イジー) / ソング・オブ・アワ・ホームランド(だったん人の踊り)
16. 島 健 / First Love[TV Instrumental]-Reasonless Love-
17. エルボスコ / ニルヴァーナ
18. 千住 明 / ドライ・アンド・ウェット

1曲目は日本リーバ「PONDS」TVCMソング(1996年)。

2曲目は「F1 2002」エンディング・テーマ(2002年)。

3曲目は映画「アラジン」テーマ曲(1992年)。ザンフィルは1941年ルーマニア生まれ。ルーマニアの民族楽器「パンフルート」の奏者として有名。

4曲目はNHK「プロジェクトX・挑戦者たち」テーマ曲。やはり中島みゆきのボーカルが入った方が締まる。

5曲目はネスレ「クレマトップ」TVCMソング(2000年~)。

6曲目は映画「マレーナ」挿入曲(2001年)。

7曲目はTBS系「唐招提寺2010プロジェクト」テーマ曲(2000年)。

8曲目はTBS系「新世界紀行」テーマ曲。

9曲目はアイエヌジー生命TVCMソング(2001年)。

10曲目はNISSAN「プレサージュ」TVCMソング(2001年)。男性ボーカルです。…わかんねぇっつうの。

11曲目は映画「アメリ」挿入曲(2001年)。

13曲目はTOYOTA「ランドクルーザーPRADO」TVCMソング(1998年)。

14曲目は映画「キリング・フィールド」テーマ曲(1984年)。ギターとフェアライトにより独特の音となっている。1973年ヴァージン・レコードの第1弾としてリリースされた「チューブラー・ベルズ」。映画「エクソシスト」の曲といった方がすぐにわかりそうだ。

16曲目はTBS系ドラマ「魔女の条件」挿入曲(1999年)。宇多田ヒカルの曲。

18曲目はアサヒ「スーパードライ」TVCMソング(1996-1999年)(ニュー・ヴァージョン)。

アルバムの評価

★★☆☆☆☆☆☆☆☆
【評価の内訳】1.2
【構成・バランス】E=0.0
【飽きのこなさ】C=1.0
【曲の好み】Av.0.2
Aランク:-
Bランク:8曲目、11曲目、12曲目、13曲目、14曲目