Break n Bossa Chapter 4の紹介と感想

シェアする

おススメ
おススメ:【本】Kindle Unlimited、【音楽】SoundCloudMixCloud

関連記事を下の方で紹介しています。 ご参考になさってください。

このアルバム

Break n’ Bossaシリーズ第4弾

相変わらずいろんなレーベルから集めてくれているのは頭が下がる。コンピレーションとはこうあるべきだと思う。

だけど、相変わらず強烈なパンチを持つ曲が入っていない。ま、必要はないんだけどね。それに同じ系統の音楽ばかり…って、そりゃあたりまえだ!!!

でも、もっと幅広い音楽が聴きたくなってしまうんだよねぇ…。

つぅことで、相変わらず高めの評価が出ない。

思ったのだが、この系統の音楽は一枚のコンピレーションではなく、何枚かをまとめて、しかもミックスするかシャッフルで聞くのが一番のようだ。

それも暑い夏に! ビールを飲みながら!! 酔っぱらいながら!!!

そうすれば、つまみに最高の音楽だ!!!

今回は残念なことに日本人アーティストが収録されていない。

1曲目:ストリングスで入るのが泣ける。このストリングスとリズムが上手く組み合わさっている。

2曲目:職人的な音の組み合わせ方。安心して聞ける。

曲目

Breakn'Bossa4

Break n’ Bossa Chapter 4
2001
compiled by Bruno Bolla
label : Schema

Break n BossaBreak n Bossa Chapter 4の紹介と感想1x1.trans

artist / title
1. Nuspirit Hesinki featuring Hypnomen / Orson
2. S-tone Inc / Rendez-Vous a Minuit
3. Streetlife Originals / A Sidewalk Stories
4. Montefiori Cocktail / Sofisticata [Nicola Conte Soft Samba String Mix]
5. Marcos Valle / Para de Fazer Besteira
6. Soulstance / Kickin’ Samba
7. Gruppo Batuque / Keyzer [Masters at Work Mix]
8. Metrophonics feat. Mel Collins / Latin Racer
9. Jazzanova / Fedime’s Flight
10. Gerardo Frisina / Descarga
11. Flytronix / Heavy Traffic

アルバムの評価

★★★★★★☆☆☆☆
【評価の内訳】3.1
【構成・バランス】B=1.5
【飽きのこなさ】B=1.5
【曲の好み】Av.0.1
Aランク:-
Bランク:1曲目、2曲目