REAL IBIZA 1の紹介と感想(超おススメアルバム)

おススメ
おススメ:【本】Kindle Unlimited、【音楽】SoundCloudMixCloud

関連記事を下の方で紹介しています。
ご参考になさってください。

スポンサード

このアルバム

REAL IBIZA(リアル・イビサ)の第1弾。

コンパイルを手がけるのは人気のA Man Called AdamとベテランDJ Chris CocoCafe del Mar 7以降のレジデントDJのBRUNO。

ジャケットもシンプルだが、いかにもIBIZAらしい。

DISC1

1曲目:ポエトリー・リーディング(詩の朗読)の曲(?)から始まるが、この始まり方は”有り”だと思う。曲と曲の間に入れてもよし。曲調をガラリと変えるときのアイテムに最適だろう。この曲は、後の展開がいかようにでもできるので、DJにとって使い勝手がよい一曲だと思う。

3曲目:しっとりとした女性ボーカル。Hotel Costes 1でも使用されている。

4曲目:Chill Outの重要なアーティストの一人Ibizarre(イビザール)の曲。シンセの音色が特徴的。

5曲目:透明感のあるゆったりとした時間を過ごすのに最適の一曲。ギターのサウンドがもの悲しく語りかける。

8曲目:やわらかいシンセの音とパーカッションが夏の涼しい時間を彩る。題名の通りのイメージだろう。

11曲目:重鎮の一人の曲。

DISC2

1曲目:Disc1に収録されているのと同様にIbizarreの曲。この人の曲は全般的に使い勝手がよい。どのようなシチュエーションにもあう。新たな展開に持って行くための、曲と曲との合間のツナギには最適。

4曲目:エコーの効いた神秘的なピアノの旋律で始まる。ボーカルが入ると、ちと…

6曲目:Chill Outの中では最も壮大で美しい曲の一つ。この曲を聴くためだけにこのアルバムを買っても惜しくはない!!! 題名の通り「叙情的な夕陽」が体感出来る力作である。

7曲目:Omni Trioの曲も逸品。

9曲目:御大Jose Padillaがここに登場。波の音から始まる曲は、やはりChill Out以外の何者でもありません。

10曲目:DJ Foodの選曲とは渋い。

曲目

REALIBIZA1


REAL IBIZA
1998
compiled by
A Man Called Adam, Chris Coco & Bruno Lepretre
label : REACT
REALIBIZA1mix
DJ-mixのジャケット

AmazonでReal Ibizaを探すREAL IBIZA 1の紹介と感想(超おススメアルバム)1x1.trans

DISC1
Artist / titile
1 Superstars Of Rock / Orange Sunshine
2 The Gentle People / Groovin, With You (Intergalactic Harbour Mix)
3 Big Muff / My Funny Valentine (Original Version)
4 Ibizarre Presents / Float
5 Krystal / Would You Like To Seduce Me?
6 Alania / Flower Garden
7 The Songstress / See Line Woman
8 Fluff / Silent Life
9 Jephte Guillame / The Prayer (Priye-a)
10 Thievery Corporation / The Glass Bead Game
11 A Man Called Adam / All My Favourite People (Stay With Me) (The Real Ibiza Mix)

DISC2
Artist / titile
1 Ibizarre Presents / Lazy Living
2 Vanessa Daou / Sunday Afternoons
3 Philadelphia Bluntz / Jugs
4 Wamdue Project / Instrumentation
5 Afterlife / Glide
6 Los Olvidados / Cinematic Sundown
7 Omni Trio / Haunted Kind
8 Coco Steel and Lovebomb / Great Ocean Road (The Orchestrial Reprise)
9 José Padilla / One Day In Paradise (Extended Version)
10 DJ Food / Peace Pt-3
11 Jhelisa / Freedom From Pity (The Amalgamation Of Soundz Dub)

アルバムの評価

★★★★★★★★★☆
【評価の内訳】4.8
【構成・バランス】A=2
【飽きのこなさ】A=2
【曲の好み】Av.0.8
Aランク:
 Disc1:-
 Disc2:6曲目、7曲目
Bランク:
 Disc1:1曲目、2曲目、3曲目、4曲目、5曲目、7曲目、8曲目、10曲目、11曲目
 Disc2:1曲目、3曲目、4曲目、5曲目、9曲目、10曲目

〔参考〕
このアルバムリリースはCafe del Marシリーズにあわせている。このアルバムに対応するのが”Cafe del Mar 5″である。

REAL IBIZA 1の紹介と感想(超おススメアルバム)cafe del mar5 1 100x100
Cafe del Mar 5 の紹介と感想(超おススメアルバム)
シリーズの中で、最も飽きがこない1枚。全体的なバランスがとてもよく、突出して耳に残る曲がないのが逆にいいのかも知れない。Chill Outのアルバムとしてはできが非常によい。